ビジネス2016年6月23日

近年拡大している在宅ワークの種類と適正比較

422455081.jpg

多額の報酬は受け難いケースが多いものの、自分の好きな時間に自分のペースで働くことができる「在宅ワーク」は拡大傾向のワークスタイルです。
一昔前ならば、家で行う仕事と言えば家庭内製造業などの「内職」が中心でしたが、インターネットの通信事業の発展とワークスタイルの多様化で、様々な種類の在宅ワークが存在します。
「インターネット環境」と「パソコン」さえあれば可能な在宅ワークをご紹介します。

ライター

書き手である「ライター」には多用な業務が存在します。
ミーティングや対談などの音声を文字として打ち込む「文字起こし」は、文字単価が低めながら多くの人がすぐにでもできる簡単なお仕事で「ベタ打ち」とも呼ばれています。
「データ入力」は名簿やアンケートなどから数字や文字を入力させるお仕事です。データベース化させるためにExcel、もしくはAccessが使用できないと不可能です。
「ブログライター」は、指定された形態のブログに指定された内容の記事(日記)を掲載させるお仕事です。ブログ以外にも、インターネット上に掲載させる記事を執筆するライターも多く存在し、記事の内容は一般的な日記から美容、グルメ、エンターテインメント、経済、時事ニュースなど幅が広いジャンルが豊富に用意されています。
多くの仕事で「Word」や「Excel」などが必要です。

WEB作成・WEBデザイナー

インターネット上のホームページを作成するのが「WEB作成・WEBデザイナー」のお仕事です。
受注した仕事の内容によっては、「HTML/CSS」や「PHP」、「JavaScript」などの知識が無ければ出来ないこともあります。
仕事内容はWEBページの構成・レイアウトを決め、グラフィックソフトでデザインを行います。クライアントからレイアウトのOKが出れば、HTMLやPHP、JavaScriptといったWEBサイトの構成言語でコーティング。細かな最終調整を経て終了です。
WEB知識や技術だけではなく、デザインに関する能力も問われます。
多くのフリーランスが活躍しており、WEB業界は拡大傾向にあるのです。
「Dreamweaver」や「Photoshop」、「Illustrator」、「Flash」といったソフトと活用できる技術が必要になる場合もあります。

オペレーターとプログラマー

出版物のレイアウトやデザイン、編集、原稿作成を行う「DTP」というソフトや、工業製品や建築物設計の際に必要になる図面作成の「CAD」というソフトを活用するのが、DTPオペレーターやCADオペレーターのお仕事です。専門ソフトを駆使する技能が必要で、専用の専門学校や資格も存在します。
コンピューターを動かすためのプログラミングを行うのがプログラマーのお仕事です。
仕事内容は多岐に亘っており、新しい技術も次々と出てくるため常に専門知識を学び続けなければなりません。
クライアントから依頼を受けることもありますが、自身でソフトやツールを開発し販売していくことも可能です。
在宅ワークの中では高報酬な仕事のジャンルといえるでしょう。
DTPオペレーターやCADオペレーター、プログラマー共に専門技術を学習したからといってに在宅ワークで稼げるということは難しく、専門の企業など働き実績を積んでから在宅ワークとして個人で受注していくスタイルが一般的です。

まとめ

気軽に受注可能でクライアントの姿が見え難いため、「登録するために○万円を支払ってください」「こちらで販売している○万円の専門機器が必要になります」といったお金を要求する詐欺行為も存在し、気をつけなければならない点もあります。
しかし、本業以外の副業としてであったり、家事・育児の合間のお仕事であったり、お小遣い稼ぎなど様々なニーズに柔軟な対応ができるのも在宅ワークの魅力です。また、近年では「モニター」や「調査」、「アンケート」などパソコンが無くてもスマホだけでできるお仕事もあります。
今後も拡大する在宅ワーク市場では、様々なお仕事が在宅ワーカーを待っています。

関連記事

お客様に選んでもらえるブランドの作り方... 現代は、大量の商品に関する情報が氾濫しています。その中から自社の商品を選んでもらう手段として、ブランディングがあります。消費者から認知されるブランドを作ると、自社の企業価値を高める事が出来ますし、不要...
新規事業を成功させる3つのポイント 新しいビジネスの発想を事業として実現するにはどうすればよいのでしょう。また、せっかく事業化してもなかなか成功までたどり着けないのはなぜでしょうか。新規事業で成功を収めるためのポイントについて考えてみま...
社員のモチベーションを高めて強い会社組織作りを... 目まぐるしく変化する企業環境において、組織作りや組織の活性化は各企業の大きな課題となっています。それらの課題にどのように取り組むことが強い組織作りに繋がるのでしょうか。組織作りで大事なこと ...
心の距離を縮めるお礼状の書き方 ビジネスの世界では、毎日、色々な人に会います。他社の担当者と違う印象を与えるためには、会社や商品が魅力的な事はもちろん重要ですが、面会後のお礼状により、自分を印象づける事ができます。又、受け取った人は...